初めての方へ。
2016年06月30日

7月1日 買付銘柄

3904
6176
6619

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 23:35 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月29日

6月30日 買付銘柄

3926
6176
6619

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 23:04 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月29日 買付銘柄

旧友との飲み会で、アップロード遅れました。
すみません


3258
3823
3926
6176
6619

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 03:54 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月28日

6月29日 買付銘柄

3258
3823
3913
4563
6176
7865

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 00:13 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月24日

6月27日 買付銘柄

1435 (株)インベスターズクラウド
2183 (株)リニカル
2303 (株)ドーン
2438 (株)アスカネット
2459 アウンコンサルティング(株)
2706 (株)ブロッコリー
3258 ユニゾホールディングス(株)
3300 (株)AMBITION
3680 (株)ホットリンク
3690 (株)ロックオン
3791 (株)IGポート
3823 (株)アクロディア
3909 (株)ショーケース・ティービー
3913 (株)sMedio
3920 アイビーシー(株)
3920 アイビーシー(株)
3923 (株)ラクス
4346 (株)ネクシィーズグループ
4572 カルナバイオサイエンス(株)
4582 シンバイオ製薬(株)
6047 (株)Gunosy
6176 (株)ブランジスタ
7827 (株)オービス
7865 ピープル(株)
9474 (株)ゼンリン

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 22:33 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月23日

6月24日 買付銘柄

3823
3920
4346
8946

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 21:56 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去300日バックテスト

実際の投資結果ではありませんが、当サイトで使っているシステムで
過去300日のバックテストを行いました。

月に1度程度はバックテストを行い、システムが正常に動いているか、今後も最適化の必要性はないか、など
様々な角度から検証しています。

決して間違えてはいけないのは、システムを使って損をしているからという理由で使えなくなったかどうかは
判断できないという事だけは覚えておいてください。


今回はブログ用に、過去300営業日、資金1000万円、1銘柄当たり最大50万円でのバックテスト結果です。
ナンピンなし、5営業日保有、5%で利益確定とルールは同じです。続きを読む

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 19:43 | Comment(0) | システムトレードについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月22日

6月23日 買付銘柄

3823
4563

明日、イギリスの国民投票があります。
おそらく、24日未明には結果が開示されるというスケジュールだったと思いますが、
さすがに、ここまでの大きな経済的なイベントになると一度ポジションをリスクオフにしてもいいかと思います。

私は数銘柄一度にデフォルトしても全体の資産に影響ない程度でのリスク調整なのであまり気にしませんが、
自分の資金に照らし合わせて投資金額が気になるレベルであればイレギュラーな調整もやむ負えないと思います。

おそらく残留の可能性のほうが大きいと思いますが、さすがに国民投票までは読むことはできませんし、
もし離脱となれば現在の株価や為替には離脱までは大きく織り込んでいないと思われますので、
ある程度の下落もあるかと思います。

予想するのではなく、どちらに転んでも生き残り、そしてその後の相場で稼ぐことを考えましょう。

↓ヤル気スイッチのpushお願いします↓

株式 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

posted by MDSYS at 21:00 | Comment(0) | 買い銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする